お問合わせ

Category: お問い合わせ  

問い合わせ

ご意見、ご質問、ご注文、メッセージ等々お気軽にお問い合わせください。

koson.gama@gmail.com


 2010_06_05

Comments

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2014-05-12 17:17  

蹴ろくろの件 

真保様

黄孫窯 森野です
返信が大変遅くなりましたこと 本当にお詫び申し上げます
蹴りろくろはもう見つかりましたでしょうか

材質はケヤキのほかに 銀杏 楠 松があります
材質によって 水分の吸いかたがちがいます
天盤の厚み ろくろの高さもオーダーメイドでつくっております
お客様の身長など調整させていただきます
なにより 蹴りろくろはよく回ります
長く回転するので 土を曳きやすいです

参考までに
蹴りろくろ 欅(天盤直径30㎝  蹴り盤直径42cm)価格 20万円 

      松 価格12万円

手回し轆轤 欅 (天盤直径47cm)価格 10万円
      松 (天盤直径44cm)    6万円

東京送料 約3000~5000円位

なお 2月24日~3月1日 東京銀座 ギャラリーGK
個展をいたします(03)3571-0105
轆轤でのご質問などありましたら お気軽におたずねください
会場におります 0:00~19:00  森野

      

森野 清和  URL   2014-02-14 21:03  

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2013-07-10 14:28  

 

すみませんでした
返信大変遅くなりました
こちらこそ お世話になりありがとうございます
これからも遊びに教室へも寄って下さいね
私も 楽しい時間でした    感謝しております
きよかず  URL   2011-06-18 07:51  

 

 今日は長門の教室で、子供達に陶芸教室を開いて頂きました。子供達も、先生の指導を受けながら、一生懸命作品作りに励み、楽しい時間を過ごす事が出来ました。いい思い出になったと思います。本当にありがとうございました。
          湊1区子供会
 URL   2011-03-27 17:40  

 管理者にだけ表示を許可する


01  « 2017_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最新記事

プロフィール

森野 清和

Author:森野 清和
黄孫窯
森野清和(もりのきよかず)

1949 山口県豊浦町生まれ。
1972 九州産業大学芸術学部クラフトデザイン科(産業陶器)。
1973 沖縄「壺屋焼」窯元で修行。土掘りから始まり、蹴りろくろでの成形を体験したことがその後のものづくりの原点となる。
1977 豊浦町川棚に黄孫窯を開く。
1989 萩焼 一二代「三輪休雪」氏に師事。
2006 豊浦町宇賀に清和工房を開く。「蹴りろくろ体験教室」開設。

※ 黄孫窯(こうそんがま)
樹齢100年を越える銀杏の樹の下にあります。銀杏は別名「公孫樹」といいます。窯名はこの「公孫樹」の名前に由来しています。

※ 森野悦子ブログは「あとりえ元気の部屋」に独立しました♪
  ↓ ↓ ↓

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




pagetop